読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はスピンサーブが打てない

 僕がスピンサーブを打てるまでの記録,あとその他のメモとか.

シェルのオプション

Technology Tip Linux

いまさらながら備忘録的な。

私がシェルスクリプト内でよく使うのは

  • set -u
    • 未定義の変数を参照するとエラーメッセージを表示
  • set -e
    • exit 0 以外のとき、シェルスクリプトを即時停止

くらいです。

あとなんちゃって Vimmer の私は、なんとか rc に set -o vi も基本ですが。

パクりですが、よさ気なのを表化しときます。

オプション (短縮形) オプション (短縮していない -o 何々) 意味
-n -o noexec コマンドを実行せず、構文エラーのチェックのみを行う
-a -o allexport 新規に作成した変数や関数、値を変更した変数や関数を、以後、自動的にエクスポートする
-B -o braceexpand シェルのブレース展開を有効にする (シェルスクリプト内ではデフォルトでどうなるんだっけ?今度確認)
- -o vi コマンドライン編集を vim キーバインドで操作できる
- -o emacs コマンドライン編集を emacs キーバインドで操作できる

シェルのオプションについては、こちらのページが大変よくまとまっています。

Linuxコマンド集 - 【 set 】 シェルのオプションを設定する:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060227/230881/